exhibition “Tropic Noir(トロピック・ノワール)”

2019.04.13 11:00


カウアイ島出身のフォトグラファー “クリスチャン・リチャード・クック” と、プエルトリコ出身・ハワイ在住のアーティスト “ドゥエンデ” のふたりによる作品展。自然の美しさやアロハの文化が映し出されたノスタルジックな雰囲気が漂う写真と、ハワイの美しい自然の写真を使用したモダン・コラージュ・アート作品が2日間限定で展示されます。

Open / 11:00am ~ 5:00pm
無料でご観覧いただけますが、飲食のご利用をお願い致します。

お問い合わせ
surfers
Tel. 046-870-3307
[surfersまでのアクセス詳細]


Christian Richard Cook
海と緑に囲まれたカウアイ島で、ハイキングやサーフィンを通じて自然と触れ合いながら育つ。1970年代のカメラと35mmのフィルムを使用し、ハワイの景色やサーフシーンを撮影している。彼の独特な視点と感性で切り取った風景には、自然の美しさやアロハの文化が映し出され、ノスタルジックな雰囲気が漂う。デジタルカメラは使用しない。デジタルカメラ特有の「完璧な写真」に彼の世界観が合わないからだ。モデルとしての一面を持つ彼は、カメラマンとして、ニューヨークや地元ハワイでもファッション誌の撮影も行う。ホノルルや東京、オレゴン州ポートランドで展示会を行った経歴もある。
https://www.instagram.com/christianrichardcook/

DUENDE
モデルやサーファーの一面を持つ彼の作品は、ファッション誌の切り抜きや、ハワイの美しい自然の写真を使用したモダン・コラージュ・アートである。ドゥエンデの多くの作品は、目元を隠した女性モデルと自然の写真を融合させた手法が取り入れられているのが特徴。そこに、彼のセンスが融合することにより、強いメッセージ性のある作品となっている。これまでの経歴としては、各地のアート・イベントでの活動のほか、ニューヨークを基盤に活躍する現代アーティストのDaniel Arshamやアメリカ出身のストリート・アーティストShepard Faireとのコラボレーション、また、フロリダ州で開催される国際的なモダンアートの展示会「Art Palm Beach」への出展などがある。
https://www.instagram.com/sflorescortes/

Facebook