Brooklyn Joint, ☆.A EXP / NAOITO

2018.07.07 17:00



~surfers Live~

Brooklyn Joint, ☆.A EXP / NAOITO


Open 5:00pm / Start 6:00pm

Music Fee/
Adv(電話予約)…2,500yen
Door(当日)…3,000yen
※別途1オーダー

◎電話予約
お電話にて前売りチケットの予約を承ります。ご予約の順番でお席(60席)をご用意。それ以降のお客様はスタンディングとなります(料金はLive当日にお支払い下さい)。

surfers:Tel. 046-870-3307
営業時間:11:00am~6:00pm
※Liveなどのイベント開催時は夜まで営業時間を延長。
不定休(悪天候の場合は臨時休業)

※臨時休業や営業時間外の電話予約の場合、留守番電話に「お客さまのお名前、人数、電話番号」を録音してください。後日こちらよりご連絡いたします。
※予約キャンセルの場合は、前日までにご連絡ください。
※悪天候により中止または延期となる場合は、当日の10:00amまでに、surfers HPの「Inforamation」でお知らせいたします。

☆当日は、JR逗子駅前より送迎シャトルカーを運行。
始発は4:40pm。それ以降、毎時15分および40分発で、1時間に2本運行します。

[surfersまでのアクセス詳細]

surfersでは、お食事とお酒もお楽しみいただけます。
Drink & food menuはこちらをご覧ください。


Brooklyn Joint
伝説のフリーフェス[Ueda Joint]のプロデューサーtoshizoと2006年以降のUeda Joint 全盛期を支えたstudio b.p.m.(brooklyn, NY)に集まるアーティスト達(Dub Nomads, Marianne, Mainspace, Chimp Beams, Channel U, Dizzy Ventilatorsなど)とのexperimental dub session!!
-member-
Satoru Ito (g,b/from GLDN)
Yusuke Yamamoto (vib, synth/from Dizzy Ventilators)
Yoshio “TONY” Kobayashi (ds/from AKOYA)
Toshizo Shiraishi (g/ from blissed)


☆.A EXP / NAOITO
ex.kingdom Afrocks のフロントマン/シンガーソングライターのNAOITOによる2015年以降のNu Afrobeatプロジェクト☆.A(ドットエー)。7月にEP『Reprise』、8月にアルバム『☆.A/NAOITO』をJazzysportよりリリースが決定、その本格始動を目前にN.Yより一時帰国予定のドラマーYoshio Tony Kobayashi(Akoya Afrobeat Ensemble)とのスペシャルジョイントのために実験的別編成でのスペシャルセッションを決行!
vocal,casiotone,etc – NAOITO
drums – Yoshio Tony Kobayashi(Akoya Afrobeat Ensemble)
guitar – Seitaro Mine (the Tchiky’s)
flute – Maki Saito (ex.Jaribu Afrobeat Arkestra)
tenor sax – Inacchi (ex.kingdom Afrocks)
keyboard – Bocchi
acoustic bass – Keigo Iwami

Facebook