Blog

img_sup

Club surfers



─ 会員特典 ─

Club専用デッキの使用
会員専用のウッドデッキスペースの利用が可能です。レストラン・エリアから少し離れた会員だけのコミュニティスペースで、時間を気にせず、ゆっくりと過ごすことができます。

海遊びの道具が無料レンタル
surfersのレンタル用品(SUP、カヤック、シュノーケルセット、ウェットスーツ、リーフブーツ等)が無料で使用できます。※事前予約が必要です。

ビジター2名同伴可能(有料)
ご家族やご友人など、最大2名様と同伴が可能です(料金4,000円/1名)。同伴者も会員と同じサービスを受けることができます。

SUPレッスン割引
SUP未経験の方は、SUPレッスンを2,000円割引で受講できます(要予約)。ひとりで海に出る自信が持てるまで、インストラクターから道具の使い方や海の知識を割引料金で学ぶことができます。

ボードロッカー(艇庫)無料
SUPやサーフボードなどを保管できるボードロッカーをご用意します。ウェットスーツのお預かりもいたします。

シークレットイベントにご招待
Club surfers主催のBBQパーティーなど、ウッドデッキで開催されるシークレットイベントに参加できます。

オリジナル商品の10%オフ
2F Style Shopで販売しているsurfersオリジナル商品すべてを10%割引で購入できます。


○入会金・年会費

個人会員:入会金 ¥30,000+年会費 ¥120,000
法人会員:入会金 ¥100,000+年会費 ¥360,000(法人契約3名の場合)

詳細は、surfers 2F Style Shop までお問い合わせください。
tel. 046-874-7387








 

Bruce Osborn “Beach sandal” Tシャツ



Rickie-Gが着ているのは、surfersオリジナルART-Tシリーズの「Bruce Osborn “Beach sandal” Tシャツ」。
写真は「親子の日」の提唱者であるフォトグラファー、ブルース・オズボーンの作品です。
Rickieはブルースの作った映画「OYAKO」に、「LIFE IS WONDERFUL」などの楽曲を提供してます。なので、surfersでのライブ後にパチリ。
ビーチサンダルの鼻緒のひとつには、原画にはない、surfersのロゴが書かれています。これはデザイナーであるブルースの長女、MIKAの手によるものです。
このオリジナルART-Tは、surfers2階のstyleshopとオンラインストアで販売してます。作品自体もありますよ。

Bruce Osborn “Beach sandal” Tシャツ

http://surfers.buyshop.jp/items/7892093

“Beach sandal” photo by Bruce Osborn(キャンバスアートプリント)

http://surfers.buyshop.jp/items/7086426

 

“Honey Girl” BIKINI が他の水着と違う10の理由




世界中の多くのSurfer Girlsが “Honey Girl BIKINI” を選ぶ理由とは…


1.リバーシブル
まずはなんといってもほぼ全てのスタイルがリバーシブルなこと。プリント面、無地面あわせて4種類の組み合わせが出来るので、毎回組み合わせを考えるのが楽しみになります。


2.生地が厚く、丈夫な縫製 
通常の水着には4~5オンスの厚さの生地を使用していますがHoney Girlは6オンスを使用しています。リバーシブルなのでその分厚い生地が2重に使われ、強度も倍増。リバーシブルでないスタイルもライニングは同様に6オンスを使用しています。縫製にもこだわり、丈夫な縫製が特徴です。


3.4ウェイストレッチ素材
通常の生地は2方向にしか伸縮しませんが、Honey Girlの水着は4方向に伸びます。これが着用時のフィット感を上げる秘密。4方向からボディーラインをキャッチするので着るだけでしっかりフィットするのです。また、伸縮性に優れるので、ひもがほどけてしまうこともありません。


4. 色あせが少ない
Honey Girlではウェットプリントという方法で生地にプリントを施しています。しっかりと生地の中までプリントがしみこむので色あせがきわめて少ないのが特徴です。


5. 伸縮性のあるパッド
分厚く硬いパッドは確かにバストがあるように見せてはくれますが、パッドの中で胸が泳いでしまい、隙間が出来てしまうことが多いようです。Honey Girlが使用しているパッドは程よい厚みでパッド自体に伸縮性があるので、バストにピッタリ密着して紐などで持ち上げることでバストアップが出来るのです。


6. 金具などは使わない
タンクトップ一型の肩ひも調節用プラスチックホックを除き、Honey Girlでは着心地の良さとサイズ調節のため、金具の飾りやプラスチックホックなどは使いません。キーホールなどのデザインも生地でデザインされており、また背中のひも、首のひもも全て自分でテンションを調節できるようにデザインされてます。


7. 内側のゴムで体のラインを崩さずサポート
リバーシブルなので、2枚あわせた生地の内側には程よい強さのゴムが全体に通してあります。特に、ボトムの強すぎるゴムはお尻のラインを崩し、お尻が4つ・・・なんてことにもなりかねません。Honey Girlのゴムは体のラインを崩さずしっかりサポートしてくれます。


8. 様々なデザインと機能
Honey Girlでは、どんな体型の方にもかならずピッタリの一枚を見つけていただけるよう、上下別々に14型のデザインをそろえています。カスタムオーダーではサイズの違う上下を選べるので必ずご自分にぴったりの水着が見つかります。大きな波にまかれてもずれないデザイン、首や肩がつかれないデザインや、バストをキレイに見せてくれるデザイン、日焼け跡がキレイなデザインなど、目的にあわせた水着選びが出来るのも特徴です。


9. オリジナルプリント
プリント柄はシーズンごとにデザイナーがフリーハンドでデザインしたキュートなオリジナルプリント。Honey Girlは大きく大胆なプリントが特徴です。定番のフラワープリントからシックなデザインまで、カラフルなカラーリングがひときわ目を引くデザインが人気です。


10. Designed in Hawaii and Made in USA
ハワイのブランドHoney Girlはハワイでデザインされハワイとカリフォルニアで縫製されています。Made In USAにこだわった、どこまでもトロピカルなアイランドブランドです。


以上、Honey Girl公式サイトより転載
http://www.honeygirlwaterwear.jp/

 

Adalù(アダル)ってこんなブランド



7/20(木)~7/23(日)の4日間限定で開催される、Adalù(アダル)Pop-up Store。耳馴染みのないブランドかもしれませんが、今夏、流行に敏感な湘南Beach Girlの注目を一身に集めているブランドです。

“Adalù” は、ひとりのクリエイティブなイタリアの女の子のアイデアからはじまった、イタリア初の女性用ビーチウェアブランド。

パイナップルやヤシの木、アヴォカド柄(!)やウニ柄(!!)のテキスタイルなど、他ではちょっと見られない個性豊かなビーチウェアばかりです。
(一部Pop-up Storeに並ばない、メーカーSold Outの商品も含まれます)

















Surf & Beach Wear “Adalù” Pop-up Store
開催日時:7/20(木)~7/23(日) 11時~17時
場所:surfers 1F Cafe Space

 

・[sn]Summer Sale開催



2012年にスイスで誕生したブランド[sn]super.natural (スーパーナチュラル)の
対象商品が30%OFF!!
SALE期間は、7/31(月)まで。

 

・Honey Girl ビキニ「期間限定 POP UP STORE」開催決定




「サーフィンしても絶対ズレない」と評判の “Honey Girl” ビキニの 期間限定 POP UP STORE の開催が決定。日程は、7/15(土)~7/18(火)の4日間。

かわいいだけでなく、機能性と着心地のよさを追求した人気ブランド「Honey Girl」。webでの通販がメインのブランドなので、実際に商品を試着し、その場で買えるこの機会は大変貴重です。

2017年モデルのトップスとボトムそれぞれ100着以上がラインナップ。あなたにピッタリのビキニが必ず見つかるはず!

“Honey Girl BIKINI” Exhibition and sale

開催日時:7/15(土)~7/18(火) 11時~17時
場所:surfers 2F Style Shop

http://www.honeygirlwaterwear.jp




 

LLCパーカー

佐藤康恵さん(モデル・女優)。身長169cm。Mサイズ着用。




遠藤未稀さん(ヨガ インストラクター)。身長168cm。Sサイズ着用。




伊相拓馬(surfers Cafeスタッフ)。身長174cm。Mサイズ着用。

 

【中古サーフボード】Free Flow 7’6”(ボードケース付き)

中古サーフボードの入荷情報です。Sold Out

11DSC06582
12DSC06588
湘南のローカルブランド「Free Flow(フリー・フロー)」。シェイプ、ラミネート、サンディング、フィン製作など、サーフボード作りのすべてをこなすクラフトマン「Toru Onuki」のシェイプボードです。

長さ7’6″(230cm)、幅22-1/3(57cm)。幅とセンターの厚みがロングボードと同じくらいあり、十分な浮力があります。大柄な男性や、短いボードにチャレンジしたいロングボーダーのトランジッションボードとして最適です。

1DSC06601

Free Flowは、数年前に「トム・カレンが宮崎のカレンズ・ポイントで使用した!」と、話題になったブランドです。(※トムさんがカレンズを滑ったのはこのボードではありません)。

2DSC06605

フィンシステムは2+1のシングルスタビライザー。バランスの良い7インチほどのセンターフィンと、ブルーのティントがアクセントのとてもキレイなサイドフィンが装着されています。センター、サイドともに「Fin Man」製(Fin Manは、ToruさんがハンドシェイプするFinのブランド)。シェイパー自らがデザイン・製作した「このボードにベストマッチのFin」が取り付けられています。

3DSC06612

ボトムはシングル・ダブルコーンケーブ。テールにかけて深めにほどこされたダブルコーンケーブが目を引きます。浮力を生み、スムースな水の流れを生むデザインです。

4DSC06619
5DSC06615

フォームはUSブランクス。テールはラウンドピン。左右のターンで引っかかりがなく、スムースなターンを生み出す形状です。一般的に用いられるリーシュカップではなく、ロービングを使用。

6DSC06617
7DSC06608

ノーズロッカーはこんな感じ。

9DSC06631

このように厚みはありますが、レールはテーパーに落としてあるので、波の斜面にレールを食い込ませやすく、操作性に優れています。

10DSC06627

週に1回、1年ほど使用された中古ボード。フットマークは多少目立ちますが、大切に乗られていたボードなので、大きな損傷や、浸水するような傷はありません。

DSC06602

販売価格は、ボードケース(Destinationのハードケース)付き¥108,000(税込)

2F Style Shopに展示してありますので、気になる方はぜひご来店ください。
お問い合わせは コチラ までメールでお願いします。