Blog

img_sup

SUPクルージングツアーのコース紹介

surfersの新しいアクティビティ「SUPクルージングツアー」は、surfersから片道約2〜3km、40分ほどSUPで漕いで目的地を目指すロングクルージングプラン。ツアー参加者のご希望とSUPの技量、当日の海の状況により、行き先を決定します。


☆葉山・名島コース(ロングディスタンス)
片道約3km。森戸神社の沖合にある無人島「名島」に上陸。森戸のシンボルとも言える赤い鳥居を探索し、周辺の豊かな磯でシュノーケリングを行います。





☆森戸神社コース(ロングディスタンス)
片道約3km。森戸海岸にSUPで上陸し、恋愛成就や子宝安産、開運厄除などのパワースポットで知られる森戸神社を参拝します。





☆逗子海岸〜田越川コース(ショートディスタンス)
片道約2㎞。逗子海岸をぐるりと周遊し、渚橋の下をくぐり、田越川をリバー・クルーズ。にぎやかな海とは違う、とても静かな時間が満喫できます。



 

・SUP桜クルージング行(4/3・Blog)

日曜日(4/3)。
逗子田越川の桜は満開にはほど遠く1〜2分咲き。
携行するのは、鶏唐揚げ付きの「ベジタブルサンド」と水、とケータイ。
まずは、サーファーズから田越川を目指して、逗子新宿湾を約20分の横断でーす!
(風は、ゆるい南西のオンショア)



約20分ほどで河口にたどり着き、風から開放されホッと一息。
ゆる〜い流れの川上りをまったりと進みます。
海とは違った静けさが響いてる。
写真は撮れなかったけど、30cmほどの小さ〜い鮫にも遭遇しました。



新逗子駅付近の桜並木までは、潮が引きすぎてたどりなかったけど、
1本だけ満開な桜が……よかったよかった。桜といっしょにパチリ。



桜をよそに、”花より団子女子会”にしばし突入!



行きにゆるかった風は強くなり、逗子新宿湾横断は、がんばりが必要でした。
途中、浅瀬でひとりがサーファーズ横の磯で座礁したものの、どうにか戻ってきましたー!
みんなちょいとヘバってますが、「楽しかったぁ」クルージングでした。

 

・SUPレンタルにおいてのご注意!



①SUPレンタルにおいて、インストラクター及びエキスパートを同伴しないビギナーのみ(ビギナーグループのみ)での波乗りを禁止いたします。
波乗りにはマナーやルールがありますが、SUPレッスンで数回波乗りを経験しただけでは、それをきちんとできるとはいえません。サーフレッスンをきちんと受けるか、エキスパート同伴で波乗りを行ってください。海上での無用なトラブルを避けるためにこれらを厳守してください。

②エキスパートを伴わないビギナー複数連れのレンタルもお断りします。
天候の急変などにより、危険が及ぶ場合、エキスパートが同行者の安全を守る必要がありますので、引率者がケアできる範囲内での同伴としてください。

③1人で海にでる場合、必ず自分の携帯電話を携行してください。
防水ケース、防水バッグは用意してあります。

④夕方から海にでる場合、日没30分前までに戻ることを厳守してください。
日没時間は、こちらでお知らせします。

⑤SUPをするエリアは、surfersから肉眼で見えるエリアといたします。
それ以外へのクルージングは、行き先申告を厳守してください。

⑥本日の風の予報を必ず調べてから海にでてください。
風速や風向をお答えできない場合、ビギナーとみなし、レンタルをお断りすることもあります。

⑦ボードは、ボードラックから出した同じ場所に戻してください。

SUP経験は自己申告ですが、「surfers」側で、いくつか質問をさせていただくこともあります。また、楽しく安全にSUPをする上で、上記の注意が守られない場合、「surfers」側の判断によって、今後のレンタルをお断りすることをご了承ください。

 

・SUP桜クルージング

もうじき開花する、桜の花見クルージングを催します。

逗子での見どころは、田越川沿い。新逗子近くの田越川沿いには桜並木があり、これを川からSUPで見学します。この数日の寒さで、桜の開花が遅れているようなので、4月上旬〜1週目くらいが花見の頃合のはず。風が弱ければ片道30〜40分のコースです。サンドイッチと飲み物持参で、川からの花見を楽しみましょう。

場所 : surfersから逗子・田越川沿いまでクルージング(往復)
時間 : 2時間コース(11時〜15時スタート/スタート時間は、ご予約にて決定)
料金 : ¥6,480(税込)※サンドイッチ&ミネラルウォーターボトル付き ※インストラクター同伴 ※2名以上で開催 ※天候によっては中止の場合もあります ※要予約